小間番号:異-67-08

異業種・団体ゾーン

タッチエンス

Touchence Inc.

独自の触覚センシング技術で未来を創る

歩行・足固定運動の解析用「ショッカクシューズ」を展示します。
フォースプレートの課題を解決し、どこでも簡単に計測が可能なセンサシューズです。
歩行・足ねじり運動の研究用途に特化し、今まで計測できなかった「足とシューズの間の力=シューズ内力」を可視化できます。

 

製品・技術・サービス・ソリューション情報

  • 6軸触覚センサを搭載
    センサシューズで足の運動解析を行います

出展内容

歩行・足固定運動の解析用「ショッカクシューズ」を展示します。
フォースプレートの課題を解決し、どこでも簡単に計測が可能なセンサシューズです。
歩行・足ねじり運動の研究用途に特化し、今まで計測できなかった「足とシューズの間の力=シューズ内力」を可視化できます。

 

課題解決

歩行解析のデータコストを削減
人間の活動の基本となる歩行の解析には、フォースプレートが使われますが、高額な計測機であり、煩雑な操作が必要で、設置された場所でしか計測できません。更に、シューズと地面の間の力情報は計測できますが、足とシューズの間の力は計測できません。
データコスト削減によりデータ量を増やし、新しいサービスが生まれるDBを創ります。

導入事例

①順天堂大学、理化学研究所、東京大学、九州大学によるパーキンソン病研究での
患者歩行データ取得に、ショッカクシューズが採用されました。

②富山県立大学の研究グループは、女子ハンドボールチーム「プレステージ・インターナショナル アランマーレ」(本拠地:射水市)との協力により、選手のパフォーマンス向上に向け、ショッカクシューズを使用し、選手の足裏分布や重心移動を計測しました。

企業情報

出展者情報

出展者名 タッチエンス
Touchence Inc.
所在地 〒110-0014  東京都台東区北上野2-21-10
E-mail info@touchence.jp
電話番号 03-3847-9551
URL https://touchence.jp/