小間番号:機-54

機械・金属

ダイエイバレル

Daiei Barrel Co., Ltd

”磨きを極める”スペシャリスト集団、ダイエイバレルです

バレル研磨加工技術で、表面改質効果や機能性向上効果が図れます。
表面改質効果としてバリ取り、R付け、耐食性、面粗度向上、鏡面仕上げが可能です。
機能性向上効果として耐久性、消音性、耐摩耗性、摺動性向上が挙げられます。
バレル前後の製品を展示し、効果の違いを実感していただきます。
また、バレル研磨がどのように作用するかをデモ機により実演いたします。

 

製品・技術・サービス・ソリューション情報

研磨(バレル研磨)の委託加工請負

  • 弊社は創業以来40年、バレル研磨加工一筋にやってきました。

出展内容

バレル研磨加工技術で、表面改質効果や機能性向上効果が図れます。
表面改質効果としてバリ取り、R付け、耐食性、面粗度向上、鏡面仕上げが可能です。
機能性向上効果として耐久性、消音性、耐摩耗性、摺動性向上が挙げられます。
バレル前後の製品を展示し、効果の違いを実感していただきます。
また、バレル研磨がどのように作用するかをデモ機により実演いたします。

 

  • 二輪車、四輪車の分野において、世界有数のレース部品である、燃料インジェクション、トランスミッションギア、カムシャフトの研磨も数多く手掛けており、豊富な実績とともに研磨技術を蓄積しております。

  • レーシングチームとコラボを行い、ロゴを張っていただく代わりに部品のブラッシュアップを行っております。

課題解決

弊社は創業以来、他社が受けない仕事ばかり、必死に取り組んできました。
その甲斐あって独自のバレル技術と、業界最大規模の設備を獲得できました。
数年前から世界有数のレース用部品にも弊社技術が採用され、業界で注目されています。
私たちは更なる挑戦を求め、新しい分野にも積極的に参入します。
どんな製品でも、チャレンジします! まずは相談ください。

導入事例

バレル研磨加工技術は様々な市場において製品付加価値を上げることができます。
例えば二輪車、四輪車の分野ではトランスミッションギア部品はバレル研磨による面粗度向上により、ギア部品同士の接触抵抗を少なくする事を実現でき、これは燃費効率アップ、高出力化など省エネルギー化に直結しております。

デモ・イベント情報

実際の製品例、バレル前後の違いなどを展示し、この効果を実感していただきます。
また、バレル研磨がどのように作用するかをデモ機により実演いたします。

プレスリリース

弊社はバレル研磨加工一筋、約40年の実績と技術の蓄積があります。これらにより、四輪車、二輪車の部品研磨をはじめ、半導体、電気機器、医療部品および釣り具など様々な分野の製品加工を行っています。
特に四輪車、二輪車の分野では世界最高峰のレース用部品にも弊社技術が採用され、業界でも注目されています。

企業情報

出展者情報

出展者名 ダイエイバレル
Daiei Barrel Co., Ltd
所在地 〒334-0063  埼玉県埼玉県川口市東本郷1-1-7埼玉県川口市東本郷1-1-7
E-mail yasunori.kikuchi@daiei-barrel.com
電話番号 048-285-8687
FAX 048-285-8685
URL https://www.daiei-barrel.com