産業交流展2021について

日本の社会構造は暮らし方、働き方、価値観、産業構造など様々な環境において大転換期を迎えています。さらには脱炭素社会の実現に向けて行動に移すべき時でもあります。2021年の産業交流展では、社会環境・産業環境の変化や課題に柔軟かつ先進的に対応する技術やサービスを誇る中小企業が集結します。そして、リアル展示会、オンライン展示会を通じて異業種を含めた産業交流を加速させ、「中小企業の大胆な想像力が、東京の未来、日本の未来を切り拓いていく」場を提供します。

開催概要

展示会名: 産業交流展2021
会  期: 2021年11月17日(水)~12月10日(金) オンライン
2021年11月24日(水)~11月26日(金) 東京ビッグサイト南展示棟
主  催: 産業交流展2021 実行委員会
東京都、東京商工会議所、東京都商工会議所連合会、東京商工会連合会、東京中小企業団体中央会、(株)東京ビッグサイト、
(公財)東京都中小企業振興公社、(地独)東京都立産業技術研究センター
後  援: (一社)東京工業団体連合会、(独)中小企業基盤整備機構、東京信用保証協会、 東京中小企業投資育成(株)
連携都市: 埼玉県、千葉県、神奈川県、さいたま市、千葉市、横浜市、 川崎市、相模原市
入  場: 無料

出展のメリット

リアル展示会とオンライン展示会のそれぞれの出展メリットを活かします。
豊富なマッチング機会で販路拡大を支援します。
出展効果を最大化する出展者サポート&イベントも充実。

出展分野

特設ゾーン

※脱炭素ゾーン、感染症対策ゾーンに出展をご希望の場合は、出展申し込みの際にその旨お記載ください。