>> >> >> >> >>

規約・出展対象・個人情報保護方針の確認


以下の必要事項をご入力いただき、【次へ進む】を押してください。
※掲載する情報については、出展者専用ページで修正が可能です。

※ブラウザの戻るボタン(←)は押さないでください。


■ 出展規約


    1. 基本条件


    • (1)出展者は、申込書に記載した内容を展示するものとします。
    • (2)主催者は、申込書の記載内容が本展示会の趣旨に合致しない場合には、出展をお断りする場合があります。
    • (3)出展者は、出展申込書記載内容のうち、企業の概要、出展する製品・技術等に関する内容などについて主催者がウェブサイト等に記載する事に同意するものとします。
    • (4)出展者は、事務局が会期中および会期後に実施する「出展者アンケート」「取引状況アンケート」を必ず提出するものとします。
    • (5)出展申込は、原則として1企業・1団体につき最大4小間までとします。

2. 出展料の請求


  • 事務局が出展申込書を受け取り、出展を承認した場合、事務局より請求書を発行させて頂きます。
必須出展規約への同意
 

■ 出展規約

1.基本条件

(1)出展者は、申込書に記載した内容を展示するものとします。

(2)主催者は、申込書の記載内容が本展示会の趣旨に合致しない場合には、申込者に対し、出展をお断りする場合があります。

(3)出展者は、出展申込書記載内容のうち、企業の概要、出展する製品、技術等に関する内容などについて主催者がパンフレット、ホームページ等に記載する事に同意するものとします。

(4)出展者は、事務局が会期中および会期後に実施する「出展者アンケート」「取引状況アンケート」を必ず提出するものとします。

(5)出展申込について、原則として1企業・1団体につき最大4小間までとします。



2.出展料の請求

(1)事務局が出展申込書を受け取り、出展を承認した場合、事務局より請求書を発行させて頂きます。

(2)出展料は、中小企業者(小規模企業者は除く)は1小間あたり、75,600円(税込)とし、小規模企業者・個人事業主は1小間あたり、54,000円(税込)とし、この金額が出展料の請求額になります。

(3)出展者は、出展料の請求額を平成29年8月10日(木)までに指定の口座にお振り込みください。

(4)振込手数料については、出展者が負担するものとします。

(5)支払期限までに出展料のお支払いが確認できない場合、出展のお申し込みを取り消させて頂くことがあります。


3.出展申込後の取消

(1)出展申込後の出展の取り消し、変更は原則として認めないものとします。

(2)申込者の都合により、出展の取り消しまたは変更があった場合には、申込者はその旨を事務局宛に書面により通知してください。
なお、その際には、出展料全額に相当する金額をキャンセル料として、申し受けますので、あらかじめご了承ください。



4.小間位置の決定

(1)出展者説明会で小間位置選択会を実施します。(詳細は別途ご案内します。)

(2)展示効果の向上の為に、事務局側で小間図面の変更、小間の再配置を行うことがあります。

(3)(2)により小間位置を変更した場合においても、出展者は小間位置の変更に対する賠償請求は行えないものとします。



5.小間の転貸等の禁止

出展者は、配置決定小間の全部又は一部を第三者に転貸、売買、交換、又は譲渡することはできません。



6.共同出展の取扱い

(1)2社以上の企業・団体等が共同で出展する場合、1社が代表して申し込み、共同出展者の情報等を申し込み時に事務局に通知するものとします。

(2)事務局に申請なく、または、事務局に通知した共同出展者と異なる企業が共同出展していることが認められた場合は、出展を中止し撤去を求めることがあります。



7.販売の禁止

現金と引き換えに出展物又はその他の物品を即売することを禁止します。



8.出展物等の設置及び撤去

(1)出展者は、後日事務局より通知された時間内に出展物などの会場への搬入及び設置を行うものとします。

(2)出展者は、小間内の出展物の設置を、会期初日の午前8時30分までに完了させるものとします。

(3)出展者が(2)の時刻までに自社の小間を占有しなければ、事務局は契約が解除されたものとみなし、当該場所を事務局が使用できる権利を有するものとします。

(4)(3)により契約を解除された出展者は、同日に解約した場合のキャンセル料として、出展料全額に相当する金額を支払うものとします。

(5)出展者は、会期中の出展物等の搬出、移動及び搬入の際は、必ず事務局の承認を得た後に作業を行うものとします。

(6)出展者は、小間内の出展物、装飾品等を、後日事務局より通知される時間内に撤去するものとします。指定された時刻までに撤去されない物については、出展者の費用により事務局が撤去します。



9.展示場の使用

(1)会場内での裸火の使用や、消防法における危険物の持込は禁止です。ただし、所轄消防庁が出展物の実演のためにやむを得ないと判断したものについては、禁止行為の解除を行うことができますので、事前に事務局にご相談ください。なお、火花を10㎝以上飛散させる実演行為や水素など液化が困難な可燃性ガス関係の実演行為は禁止行為解除の対象外とさせていただきます。

(2)実演または他の宣伝営業活動は、すべて自社展示小間内において行うものとします。

(3)出展者は、実演又は宣伝活動のために、小間近くの通路が混雑し、他の出展者の営業活動を妨害することがないように責任を持つものとします。

(4)出展者は、他の小間に隣接している場所では、隣接する小間の妨害となるような小間の設営を行うことはできません。

(5)事務局は、隣接の小間の出展者から苦情が出た場合、事務局が展示会運営上の立場から小間の変更が必要であると判断した場合には、当該小間の出展者は、その変更の求めに応じるものとします。

(6)事務局は、出展に係わる音、操作、材料、その他の理由から問題があると思われる展示物又は展示会の目的と両立しない展示物の展示を制限、禁止又は撤去する権限を有するものとします。

(7)事務局は、展示会運営上の立場から問題があると判断した場合には、展示に係る人、物、行為、印刷物等を制限、禁止又は撤去する権限を有するものとします。なお、その際の撤去は、出展者側の責任により行うものとします。

(8)主催者は、(6)及び(7)による制限、禁止又は撤去により当該出展者に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。



10.主催者の管理と免責

(1)主催者は、会場の安全管理について警備員を配置するなど事故防止に最善の注意を払うものとしますが、出展物の管理及び保全については、各出展者の責任のもと行ってください。

(2)主催者は、天災その他やむを得ない事情及び主催者に起因しない事由により生じた出展者及びその関係者の損失又は損害(盗難、紛失、火災、損傷等)について、一切の責任を負わないものとします。



11.損害賠償

出展者は、自己又はその代理人の不注意、その他によって生じた会場設備もしくは展示会の建造物又は人身等に対する一切の損害について責任を負うものとします。



12.展示会の中止

(1)主催者は、展示会が開催される土地建物が入場に不適当と判断した場合又は主催者に起因しない事由により開催が妨害された場合には、主催者の判断により会期を変更又は開催中止することがあります。

(2)主催者は、(1)により生じた損失又は損害について、一切の責任を負わないものとします。



13.規約の遵守

出展者は、出展の申込をもって、主催者が定める展示会の実施に係る規約を遵守することに同意するものとします。



出展規約に同意する

■ アンケート提出

産業交流展では、出展者の皆様にアンケートの提出をお願いしております。
下記のアンケートにつきましては、必ず提出していただく必要がございますので予めご了承ください。


・出展者アンケート:会期を終えての感想・結果について

・取引状況アンケート:会期後の商談取引状況について


必須 アンケート
提出への同意


アンケート提出に同意する

■ 出展対象

原則として、以下の条件を満たす中小企業者・事業協同組合・企業組合・その他の団体などが対象となります。
ご確認の上、お申し込みください。

1. 首都圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)に事業所を有する企業等。

2. 出展分野(情報/環境/医療・福祉/機械・金属)に該当する企業等。


中小企業者の定義

製造業、建設業、運輸業、
その他業種(以下の業種を除く)


資本金3億円以下又は従業員300人以下

卸売業

資本金1億円以下又は従業員100人以下

サービス業

資本金5000万円以下又は従業員100以下

小売業

資本金5000万円以下又は従業員50人以下

ゴム製品製造業
(自動車又は航空機用タイヤ
及びチューブ製造業並びに
工業用ベルト製造業を除く)



資本金3億円以下又は従業員900人以下

ソフトウェア業又は
情報処理サービス業


資本金3億円以下又は従業員300人以下

企業組合、協業組合、事業協同組合、事業共同小組合、商工組合、協同組合連合会等



※上記に該当する中小企業でも、以下のいずれかに該当する場合(みなし大企業)は対象に含みません。

  • 1. 一つの大企業(中小企業以外の者)が発行済み株式総数又は出資総額の1/2以上を単独に所有又は出資している場合
  • 2. 複数の大企業が発行済み株式総数又は出資総額の2/3以上を所有又は出資している場合
  • 3. 役員の半数以上を大企業の役員又は職員が兼務している場合

※屋号を持っている個人は小規模企業者(後述)とみなします。


必須出展対象の確認


出展対象に該当することを確認した

■ 個人情報保護方針

産業交流展2017実行委員会では、個人情報の収集・利用・管理について、次のとおり適切に取り扱うとともに、安全性を確保するために次の取り組みを実施いたします。

1. 個人情報の保護に関する法令等の遵守
産業交流展2017の実施にかかる個人情報の取り扱いにあたっては、「個人情報の保護に関する法律」及びその他の関係法令を遵守いたします。

2. 産業交流展2017実行委員会としての責務
個人情報を収集する際は、その収集目的を明示し、目的を達成するために必要な範囲内で行うことを明らかにした上で、本人の意思による情報の提供を受けることを原則とします。 また、個人情報の収集目的を超えた実行委員会内における利用及び委員会以外の者への提供は、今後の産業交流展開催にかかる案内や、産業交流展主催団体からの施策及びこれに関連する内容の案内・照会等の場合を除き、一切いたしません。

3. 個人情報の安全管理措置の徹底
個人情報を取り扱う情報管理の責任者を置き、個人情報保護のための適切な管理に取り組みます。 また、提供を受けた個人情報を漏えい、盗難、紛失、破壊等から保護し維持するため、適切な対策を講じます。

4. その他個人情報の取り扱いに関する事項
本人から自己の個人情報について開示または利用停止を求められた場合及び開示の結果、誤った情報があり、訂正または削除を求められた場合は遅滞なく対応します。 また、実行委員会委員・事務局及び関係機関のすべての者に対してこの方針を徹底し、セキュリティ意識の向上を図ります。 個人情報に関する問い合わせ・開示請求等については、下記までお問い合わせください。

産業交流展2017実行委員会事務局
(東京都産業労働局商工部調整課内)
東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
電話 03-5320-4672(直通)

必須個人情報保護方針の確認


個人情報保護方針を確認した




入力内容をスクロールして確認後、送信ボタンを押してください。

【■出展企業・団体情報】

【■担当者情報】

【■本展示会で使用する公開情報】

【■出展小間数および出展料】

【■共同出展者の有無】

【■出展目的・目標を明確にご記入ください。】

【■加工・形成技術の実演の予定】

【■出展製品検索キーワード(3つまで)】

【■展示をより効果的にするために考えていることをご記入ください。】

【■展示会への出展等についてお答えください。】

【■産業交流展への来場や商談を希望する企業】
 ●企業1

 ●企業2

【■主催団体の施策を活用したことがありますか。】

【■加盟する団体を教えてください。】

【■産業交流展2017を知ったきっかけを教えて下さい。】

【■ご意見・ご要望等ございましたらご記入ください。】