ステージイベント

メインステージイベント【西アトリウム】 タイムスケジュール

11月15日(水) 11月16日(木) 11月17日(金)

9:40 ~ 10:00

開会式

10:30 ~ 12:00

知的資産経営セミナー

知的資産の経営
~10年先の未来の自社を考える、
 東京を考える~

東京TYフィナンシャルグループ
東京都民銀行 コンサルティング事業部
大山 雅己 氏

10:30 ~ 12:00

アスリート・キャリア
サポートセミナー

アスリートを雇用することの
メリットや社会的意義

10:45 ~ 11:25

世界発信コンペティション表彰式

東京2020大会等を契機として開発された、革新的で将来性のある製品・技術、サービスを選ぶ「世界発信コンペティション」の表彰式を開催いたします。

13:00 ~ 14:00

働き方改革セミナー

三州製菓における働き方改革

三州製菓株式会社
代表取締役社長
斉之平 伸一 氏

13:00 ~ 14:00

X-Techセミナー

激変するデジタル社会と
日本企業の未来

慶應義塾大学 政策・メディア研究科
特別招聘教授
夏野 剛 氏

13:00 ~ 14:30

基調講演

未来をひらくイノベーション
日本のパラダイムチェンジ

法政大学大学院教授/
一橋大学特任教授
米倉 誠一郎 氏

14:20 ~ 14:40

東京都経営革新優秀賞表彰式

東京都が承認した「経営革新計画」に基づき、顕著な経営向上を果たした企業を表彰します。

15:00 ~ 16:00

経営革新セミナー

サービスデザインと共創する
ビジネスのつくりかた

慶應義塾大学 経済学部教授
サービスデザインネットワーク日本支部共同代表
内閣府経済財政諮問会議政策コメンテーター
武山 政直 氏

15:00 ~ 16:00

地方創生セミナー

航空装備品開発に取り組む
次世代産業へのねらい
~地域企業のイノベーション戦略~

多摩川精機株式会社
取締役副会長
萩本 範文 氏

15:00 ~ 16:00

スポーツ産業見本市セミナー

スポーツを楽しむ“きっかけ”を創る

16:15 ~ 17:15

知的財産セミナー

AIが生み出すコンテンツのインパクトと、
AI・ビッグデータの知的財産権

弁護士(日本・ニューヨーク州)/
日本大学芸術学部・神戸大学大学院 客員教授
福井 健策 氏

16:15~17:15

アジアビジネスセミナー

Make in India
(メイク・イン・インディア
インドで作ろう)
インド・日本の友好の絆を強めた、
成功ストーリー

インド大使館一等書記官(経済担当)
ブハギラシー・ベハーラ- 氏

11月15日(水)

開会式9:40 - 10:00

世界発信コンペティション表彰式10:45 - 11:25

東京2020大会等を契機として開発された、革新的で将来性のある製品・技術、サービスを選ぶ「世界発信コンペティション」の表彰式を開催いたします。

基調講演13:00 - 14:30

未来をひらくイノベーション 日本のパラダイムチェンジ

今の日本はまやかしが横行しています。こんな時こそ痛みを覚悟して、未来に対する投資が重要です。本講演では、イノベーションとパラダイムチェンジの重要性を様々な事例から紐解き、日本の中堅中小企業が生きる道を探ります。

法政大学大学院教授/
一橋大学特任教授
米倉 誠一郎 氏

地方創生セミナー15:00 - 16:00

航空装備品開発に取り組む次世代産業へのねらい
~地域企業のイノベーション戦略~

「いまこそ航空機産業へ挑戦しよう」工業先進国の日本で花の咲いていない唯一の工業製品「航空機」にようやくその時が来ました。
航空装備品開発に取り組む次世代産業へのねらいをテーマに、地域企業発のイノベーション戦略を紐解きます。

多摩川精機株式会社
取締役副会長
萩本 範文 氏

知的財産セミナー16:15 - 17:15

AIが生み出すコンテンツのインパクトと、
AI・ビッグデータの知的財産権

「クリエイティブは人間最後の領域」と言われつつ、現実には記事・音楽・画像からバーチャル女子高生まであらゆる分野でAI、あるいはAI+人間の生み出すコンテンツは急速に広がりつつあります。
それは、低コスト・多様な情報爆発による知の民主化か?あるいは過去の模倣の繰り返しによる知の縮小再生産か?AIネットワーク化の社会影響と、ビッグデータ・AIを取り巻く著作権その他の知的財産権の現状と課題を考えます。

弁護士(日本・ニューヨーク州)/
日本大学芸術学部・
神戸大学大学院 客員教授
福井 健策 氏

11月16日(木)

知的資産経営セミナー10:30 - 12:00

知的資産の経営
~10年先の未来の自社を考える、東京を考える~

10年先の会社の未来、東京の未来を考えるための「考えるヒント」を、誰でも振り返りが出来る「15の問いかけ」の視点から掘り下げます。経営改善、事業承継、事業再編、新規創業、ベンチャー型承継など次の10年に向けた事業の持続的成長を「知的資産経営」(ひと・しくみ・つながり)の視点から掘り下げて考えます。

東京TYフィナンシャルグループ
東京都民銀行 
コンサルティング事業部
大山 雅己 氏

働き方改革セミナー13:00 - 14:00

三州製菓における働き方改革

「働き方改革」は、職場風土の改革と位置づけ、「一人三役」「一善活動」などで助け合い、お互い様の役立ちあう関係を職場に作り、残業を削減し、育児・介護中の社員が勤務を継続できる職場を築きました。また、有給休暇取得奨励などにより、ワークライフバランスを改善し、パート社員の正社員化、女性管理職比率25%、女性役員比率50%を実現しております。このような様々な施策を実例に「働き方改革」について、具体的にご紹介します。

三州製菓株式会社
代表取締役社長
斉之平 伸一 氏

東京都経営革新優秀賞表彰式14:20 - 14:40

スポーツ産業見本市セミナー15:00 - 16:00

スポーツを楽しむ“きっかけ”を創る

企業等においてスポーツを楽しむ“ きっかけ” をテーマとして、企業等の従業員にスポーツ活動を楽しんでもらうことの意義や、期待できる効果、実際に企業等で行われている具体的取組等を取り上げるパネルディスカッションを開催します。

【コーディネーター】
早稲田大学 スポーツ科学学術院(スポーツ経営学)教授
木村 和彦 氏

【パネリスト】
スポーツ庁 健康スポーツ課......松崎 智一 氏
株式会社クボタ 東京本社.........菱田 真 氏 / 前川 泰慶 氏
ドコモ・ヘルスケア株式会社....出井 京子 氏 / 浅井 義人 氏
日本交通株式会社 赤羽営業所...仲 進 氏

アジアビジネスセミナー16:15 - 17:15

Make in India (メイク・イン・インディア インドで作ろう)
インド・日本の友好の絆を強めた、成功ストーリー

「メイク・イン・インディア」は、ナレンドラ・モディインド首相が、インドを競争力のある世界の製造業の拠点に変化させるため、投資促進、イノベーションの育成、技能開発の強化、知的財産権の保護、世界クラスの製造業インフラを建設する目的で打ち出した、旗艦プログラムです。

インド大使館一等書記官
(経済担当)
ブハギラシー・ベハーラ- 氏

11月17日(金)

アスリート・キャリアサポートセミナー10:30 - 12:00

アスリートを雇用することのメリットや社会的意義

オリンピックやパラリンピック等を目指すアスリートの雇用について、考えてみませんか?
アスリートを雇用することで、選手の活躍が社内活性化やイメージアップにつながります。実際にアスリートを雇用した企業の事例やアスリートの生の声をシンポジウム形式でお伝えします。

X-Techセミナー13:00 - 14:00

激変するデジタル社会と日本企業の未来

IT革命がもたらした情報流通の高速化によって、経営環境の変化は加速しています。
社会的環境は飛躍的に向上したにも関わらず、日本経済が停滞を続けているのはなぜか?
人工知能(AI)やIoTを含むIT技術やネットの特性がもたらす政治経済への影響、産業構造の変化を紐解きながら、社会的インパクトの理解を正しく深めます。社会に適応していくために、企業がスピーディーに変化していくこと、企業価値向上につなげるIT活用、ネットビジネスのトレンドを交えながら解説します。

慶應義塾大学 
政策・メディア研究科
特別招聘教授
夏野 剛 氏

経営革新セミナー15:00 - 16:00

サービスデザインと共創するビジネスのつくりかた

サービスデザインは、顧客への一方的な価値の提供ではなく、〈共創〉という観点からビジネスを創り出す方法です。近年のIoTやビッグデータといったテクノロジーの発展と連動して、ヘルスケア、自動車、航空産業などの様々な領域で導入が進んでいます。本講演では、モノとサービスの違い、また業種の違いを超えて、新たなビジネスチャンスを見つけ出し、実現させるサービスデザインの特徴と効果について、事例を交えて紹介します。

慶應義塾大学経済学部教授
サービスデザインネットワーク
日本支部共同代表
内閣府経済財政諮問会議政策コメンテーター
武山 政直 氏